読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まことchang’s blog

まことちゃんが日々思うことや気になるニュースについて書いていきます。

ゆでたまごがやけどで全治3週間

 「キン肉マン」などで知られる

 漫画家「ゆでたまご」の嶋田隆司さんが、

 重度のやけどのため入院したことが明らかになりました。


 嶋田さんのツイッターによると、11日、

 インスタントラーメンを食べようとしていたところ、

 丼をひっくり返してしまい、

 ラーメンがかかった左足がやけど。

 生まれて初めてだという救急車で病院に搬送され、

 全3週間と診断されたようです。


 その後もやけどは快方に向かわず、

 蜂窩織炎(ほうかしきえん)を併発し、

 左足が全く動かない状態に。

 外出時は車椅子を利用していることも明かしました。


 それでも嶋田さんは

 「『キン肉マン』は休まないからね」

 と入院を拒否し、仕事を強行しました。

 

 嶋田さんは26年前にヘルニアのため、

 「キン肉マン」を休載した過去があります。


 「26年前にみんなに迷惑かけたことが

 未だにわたしの心を痛めているんです」

 と告白した嶋田さんは、今回のやけどに関しても

 原稿が完成するまでは治療に専念しない方針を貫きました。


 確か26年前の休載明けでは、

 ロビンマスクがハンモックで寝ていたんですよね。

 「3か月もコーナーにつっ立ってて眠くなった」

 とか言って。(笑)

 http://on.fb.me/1033OlC


 とにもかくにも、大けがをしても連載に穴をあけない

 ゆでたまご先生のプロ根性には、本当に頭が下がります。

 とがしさんも見習ってほしいものですね。